組織は 人が 生きて 成長する場
Living & Growth
そこが活力と熱中とプライドでみなぎる場所となるためのお手伝いをいたします
リビングロース・コンサルティング株式会社のホームページはコチラ

2017年05月12日

毒だし2017

本日は7号食2日目。淡々と玄米食べてます。まだ、飢餓感はありません。

一番最初に7号食10日間にトライしたのは2012年10月なので4年半前です。その後、もう一回やったけれど、確か途中で挫折したな。

グレインフリーのフードへの切り替えを狙っている飼い猫に合わせて、飼い主も頑張る!と、あたかも飼い猫思いの飼い主のごとくブログで宣言しましたが、半分は自分のためです。

なぜならば、今週の月曜くらいから、なぞの蕁麻疹に悩まされているから。なんとなく、体に毒が溜まっている気がします。体調も悪いし。なぞの蕁麻疹は掻くとぶつぶつが大きくなって、ブツとブツが連結する。

なぞの蕁麻疹は3年ほど前にも一度できたことがあり、その時は原因不明と言われました。今回は忙しくて病院に行けていない。今週は外に出る仕事がないので助かっていますが、痒いは気味が悪いは熱っぽいはだるいはで、生産性はダダ下がりです。

去年は帯状疱疹になったし、免疫力が落ちているのか、加齢によるものか。

一度、徹底的に食品アレルギー検査をしてみようかな。かなりダメージが来ているような気がする今日この頃。

そういうこともあって、久しぶりに7号食の毒だし生活をしようと思った次第です。

2012年の7号食チャレンジのときは、玄米ご飯、玄米甘酒、1日1−2個の梅干し、ノンカフェインのお茶を摂っていたようです。ブログに記録してありました。

今回、梅干しと甘酒はなし。替わりに無調整の豆乳は飲んでいます。大豆アレルギーというのもあるらしいので本当はいけないでしょうな。 まあ、いいや。あと、ノンカフェインのお茶としてはルイボスティー、杜仲茶を飲んでます。ハト麦茶と黒豆茶もネットで発注済み。

7号食は10日間が終わった後の食事が大事でした。2012年は終了翌日から三泊四日の富山出張が入っていて、1日目のランチがまさかのステーキ丼一択。胃が仰天したのか、大変でした。お客様と約束していたお食事会もキャンセル。

今回は気を付けよう!残すところ8日半。心身に変化が現れるのか否か。じっくり観察しようと思います。
posted by Livingrowth at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体メンテナンス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179721083
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック