組織は 人が 生きて 成長する場
Living & Growth
そこが活力と熱中とプライドでみなぎる場所となるためのお手伝いをいたします
リビングロース・コンサルティング株式会社のホームページはコチラ

2017年06月22日

年々歳々日々刻々

かわいい...

年を取るとおっさんになって、あんまり可愛くなくなるのかと思っていたけれど。

1ミリも減ずることなく、いや、年々歳々日々刻々可愛いさと愛おしさが増していく。人間換算すると80歳くらいなんだけどな。

父が、「こういうことは言わない方がいいのかもしれないのだけれど…」という前置きで、「猫は死ぬ姿を見せないというから、姿が見えなくなったら、外の軒下とかも探さないといけない」と言う。

翌日、母は、「昨日お父さんが言っていたことだけど、そういうときは専門の人に頼んだ方がよい」と。

うちは、完全室内飼いだし、マンションだから軒下ってことはないんだけど。50歳をとうに過ぎた娘のショックを心配してくれているのね。

ありがとう。
posted by Livingrowth at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | オフの日常

2017年06月15日

やればできた!

オーダーしたハーブティーが届いた。4週間待ち!

私の要望に合わせて16種類のハーブがブレンドされている。これだけ種類が多いと変な味になりそうだけれど、とても調和的。

カモミールとレモングラスが味のベースになっていて、オレンジのさわやかさがアクセントになっている。さすがプロのブレンダーさんだなぁ。

さっそく、1日1リットル、飲んでいる。ハーブティーは最低でも3か月飲み続けた方がよいそうだ。

なぞの蕁麻疹、発症から一か月たったが治っていない。慢性化している。皮膚科に通っているのだけれど、今一つ、お薬が効いている感じがしない。ハーブティーで少しでも快方に向かえばよいのだけれど。。。

昨日、とても貴重な経験をした。

研修会場として案内された部屋を見て、絶句した。

狭い、なんてものじゃなくて。私は普段あまり物事に驚かない人間なのだが、我が目を疑った。入るのか?

20名ですよね。1日ですよね。1日、ここで研修をしたら、皆さん、大変なストレスになりませんか、と訴えるも、クライアントの社長さまも事務局さまも平然と、「何騒いでるの?」的なまなざし。

「そもそも、ここに20名、いや、私と事務局様を含めると22名、入ります?」と食い下がると、「大丈夫。ここで月2回缶詰めにして会議をしてるから」と社長。

えーっ!えー!?!?!

「こんなもんやでベンチャーは。ほな頼んまっせ」(実際は標準語だけれど、もう私の脳内では関西弁に変換だ!)。

唯一の救いは続々とやってくる受講者さまたちが平然と席に着いていること。

『この密着度は大人が平静を保てる距離感ではない。無事研修を終えることができるのか?』

通常なら長机を二つ合わせて島形式にするのだが。。。机は一つ、5人掛け(これ、普通は2〜3人掛けだよ)。

ああ、でも、定刻9時。開始のブザーが。。。

しゃーない。やるしかない。

グループワークもやりましたよ。

長机、一つしかないのにグループ討議の合意事項を模造紙に書いて壁に貼り、プレゼンまでしていただきましたよ。

いやぁ、びっくりした。皆さん、すごい集中力。

そして、皆さん、小さいながらも店舗の主。売上が上がらないと給料が払えない!これ!この言葉!大企業のサラリーマン管理職の口からは聞いたためしがありません!

一回目はどうやら上々のよう。

次回は一か月後。内容はもう決めていたのだが、一回目の皆さんを拝見していて、もう一つ、「今の自分を超えていく」というテーマを加えようと思った。

受講者の皆さんを拝見していて、この方々ならば何か化学反応が起きそうな気がしたのだ。率直だし、お互いから学ぶ力がとてもお強い。

問題はどういう触媒を投入するかだな。というか、私が触媒にならないといけない。

そいういうわけで、非常に楽しい気分で研修を終えがのだけれど、体は結構疲れたらしく、今日は一日ぐったりしていた。

やっぱり、狭かったからなぁ。あれが中年のおっさん管理職だったら、想像するだけで目眩がする。。。というか、蕁麻疹が悪化する。受講者の皆さんが爽やかで美しい女性たちで良かった!

さあ、お次の仕事にとりかからねば♪♪
posted by Livingrowth at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | オンの日常

2017年06月02日

排出が大事

6月。2017年前半の最終月。今年は時が過ぎるのが速いのか?遅いのか?

年初、身体的な不調と心配事からスタートしたので、流れ的にはいい方向なのだけれど。仕事も基本的にはやりたかったテーマをいただいていて悪くない、どころか、かなり調子が良いのだけれど。

今一つ、すっきりしないのは蕁麻疹のせい。もはや慢性化しているのか。完治には至らず。あまり眠くならないお薬を処方していただいている。

治ったかと思うと、痒くなる(;_;)

血液検査の結果、アレルギー反応は特になし。先生曰く、湿疹体質ではあるらしい。ふ〜ん。いままで意識したことはなかったから、ついに体の許容範囲を超えてしまい、症状が現れ始めたということなのか?

食べ物よりも、たぶん、温度差とか接触刺激による湿疹のような気がする。過敏な人は自分の髪の毛が当たったところが痒くなるっていうものね。きっとそっち。

なんだけれど、やはり食べるものは大事と思い、食生活には気を付けている。

それと、排出。

「私たちは食べる物には気を付けるけれど、排出には無頓着。でも、排出の方がむしろ大事」とは、ウォーキングを教えていただいた君原健二先生(オリンピック3大会連続出場のマラソンのあの君原さん!)がおっしゃっていた。

やっぱりデトックスですね。

ということで、ハーブティーをオーダー。タロット教室の先生に「サプリより効いた」とご紹介いただいた方に要望(デトックス!)を伝え、ブレンドしていただく。納品まで3〜4週間かかるとのことなので、つなぎはカフェインレスのお茶を飲んでいる。

かなりなコーヒー好きだったのだけれど、お酒と同じく、止められるものだな。特に効果が表れたということはないのだけれど。気は心ってことで。

長年、服用してきたサプリも万田酵素と富士フイルムの糖質&脂質ケアサプリを除く5種類はいったん中止するすることにした。

いろいろ体に取り込むのを止めて、排出機能を上げ、そのうえで、体が欲するものを厳選してみようと思って。これでなんとか蕁麻疹の慢性化を阻止したい。摂生摂生。

明日は久しぶりのタロット教室。2年半、月一で通ったタロットは無趣味な私の唯一の趣味。先生にもお仲間にもとっても恵まれて、教室終了後、年2回くらいは先生が開いてくださる勉強会に出ている。

明日は年初にリーディングした年運の検証と下半期のリーディング。

どんなカードが出るのか、楽しみ(≧▽≦)
posted by Livingrowth at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | オフの日常